ホームへ

2008年8月以降のお知らせ

@8月29日〜10月5日
 韓国全羅北道立美術館に於いて
 光州市立美術館所蔵河正雄コレクション「在日の花」巡回展
 が開催されます。

A9月1日〜9月15日
 韓国光州市の朝鮮大学校美術館に於いて
 河正雄の心と美術の出会い「アートデザインフェスティバル」
 が開催されます。(開幕式は9月8日です。)

B9月5日午前10時より
 第9回在日韓民族無縁の霊慰霊式
 を埼玉県日高市聖天院にて行います。
 11時より慰霊塔前にて献歌、献舞を行います。
 献舞は金順子さんが「サルプリ」を舞います。

C9月5日〜11月9日
 第7回2008光州ビエンナーレが開幕されます。
 期間中、光州市立美術館河正雄記念室に於いては
 河正雄コレクション「世界版画名画展」が開催されます。

D11月中旬より2ヶ月間開催予定
 釜山市立美術館において
河正雄コレクション「孫雅由展」が開催されます。


2007年6月以降のお知らせ

1.光州市立美術館での第7回河正雄青年作家招待展オープン(7月5日)

2.光州市で開かれる第88回全国体育大会(10月8日より開催)名誉広報大使として の活動

3.第8回韓民族無縁の霊慰霊式(聖天院にて9月5日)

4.新光州市立美術館オープン式(10月予定)

5.霊岩陶器文化センターオープン(11月予定)

参加ご希望の方はご連絡を下さればご案内致します。
j.ha.inori@key.ocn.ne.jp まで

秋のお知らせ

初秋の候、皆々様の御清栄を喜び、平素の御厚情に感謝申し上げます。

御多用かと存じますが、下記行事に御参席下さいますよう御案内申し上げます。

1)9月5日第7回在日韓民族無縁の霊碑慰霊式の法要が聖天院にて午前10時よりございます。世界的バイオリニスト丁讃宇さんの献楽、そして日韓友好献歌を致します。
  今年は韓国より参拝団45名が出席します。

2)今秋、下記の日程、場所にて「二つの祖国・韓国と日本を生きる」という講演会を開催します。
   9月17日:平成18年度「浅川兄弟講座」浅川伯教・巧兄弟資料館:午後1時30分
  10月12日:埼玉県立与野高校体育館:午後1時30分(2年生に講義)

3)光州市立美術館主催第6回光州ビエンナーレ記念特別展(会期2006年9月8日〜2007年1月31日)として「河正雄コレクション・孫雅由回顧展」を開催します。9月7日午後5時にはオープン式がございます。

4) 第二回「私塾・清里銀河塾」を2006年10月28日〜29日に開きます。今春行われた第一回は43名が受講されました。第二回の受講生を募集中です。第三回は来年6月に開塾します。(下記案内参照)

5) この度「日本と韓国二つの祖国を生きる・祈りの美術」という本を出版(イズミヤ出版)いたしました。在日の祈り、河正雄の祈りを美術を通した視点で著しました。今秋ハングル版も出版されます。ご宣伝、ご紹介いただければ幸いです。
6)上記案内についてご要望がありますれば、詳細をご案内申し上げます。
今後とも皆々様の御支援と御協力をお願い申し上げ、ご健康とご多幸を祈ります。

2006年初秋  河正雄拝


―春秋「清里銀河塾で心を学ぼう」―〈第二回清里銀河塾講座プログラム〉
テーマ 「ひびきあう心―浅川兄弟とポール・ラッシュの精神」 リンクアイコン詳細は講演へ

内容のご紹介

〈第二回清里銀河塾講座プログラム〉

第一日目 2006年10月28日(土)

場所:高根町生涯学習センター「浅川伯教・巧兄弟資料館」
山梨県北杜市高根町村山北割3315 
浅川伯教・巧兄弟を偲ぶ会事務局 TEL 0551-47-4784
12:30〜12:45 開塾挨拶・講師スタッフ紹介・塾長 河正雄
12:45〜13:35 映像「白蓮の恋・浅川巧」(金度亨製作:45分)鑑賞
13:45〜14:45 「浅川兄弟の心」     講師:江宮隆之
14:45〜17:00 資料館と生誕の地案内説明 講師:清水九規
17:00〜17:30 宿舎「清泉寮」到着
18:00〜20:00 夕食懇親会        スタッフ:太田幸子
※ 時間割は過密になっておりますが余裕を持って進行致します。

第二日目 2006年10月29日(日)

場所:財団法人キープ協会「清泉寮」
山梨県北杜市高根町清里3545
   TEL:0551-48-2111 FAX:0551-48-2099

08:30〜09:20 映像「ポール・ラッシュの道」(NHK製作:50分)鑑賞
09:30〜10:30 「ポール・ラッシュの心」    講師:舩木上次
10:30〜11:20 ポール・ラッシュ資料館案内説明 清泉寮支配人 野田徹
11:20〜12:00 「生きるのよ」 講師:八木ヶ谷妙子
12:00〜12:20 「白磁の人」映画製作について 「白磁の人」映画製作委員事務局長:小澤龍一
12:20〜12:30 閉塾挨拶     塾長:河正雄   スタッフ:李春浩

    ※聴講はどなたでも参加自由です:講師・スタッフの交通費として2,000円の賛助協力をお願いします
    ※聴講申込:住所・氏名・年齢・職業・TEL・FAXを記入の上、下記宛に送信して下さい
      FAX番号:048-297-3201
    ※講座は原則として上記の二資料館をメインにして春秋開講します
    ※ご感想・ご要望がございましたらFAX番号:048-297-3201までご意見をお寄せ下さい
    ※清里銀河塾事務局:TEL 048-295-5267  FAX 048-297-3201

―私塾「清里銀河塾」―
1.聴講生募集しております。講座は原則として上記の二資料館をメインにして春秋開講します。

2.聴講はどなたでも参加自由です:講師・スタッフの交通費として3,000円の賛助協力をお願
いします

3.聴講申込:住所・氏名・年齢・職業・TEL・FAXを記入の上、下記宛に送信して下さい
  TEL 048-295-5267  FAX 048-297-3201

4.講師・スタッフの都合で変更がある場合もありますのでご了承下さい。

5.現地集合となりますので各々時間厳守でお願いします。

6.宿泊希望の場合は予約必要です(一泊三食付 10,000円)

定員30名(ツインルーム2人同室です) 懇親会費は3,000円です。
7.第3回清里銀河塾(2007年6月)
  陳昌鉉(東洋のストラディバリと称されるバイオリン製作者)の講演
世界的バイオリニスト・丁讃宇の演奏公演を予定

8.ご感想やご要望がありましたら清里銀河塾事務局へ
TEL 048-295-5267  FAX 048-297-3201

夏のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。皆々様の御清栄を喜び、平素の御厚情に感謝申し上げます。
下記の行事は、いずれも自由に御参加いただけます。御多用かと存じますが、御参席下さいますよう御案内申し上げます。

1)光州市立美術館主催「第6回河正雄青年作家招待展」が2006年8月1日〜8月27日まで開催されます。
今年は在日三世作家金英淑氏(大阪在住)が在日より初めて選出されました。8月1日午後5時にはオープン式がございます。ぜひ御参席下さいますよう御案内申し上げます。

2)9月5日第7回在日韓民族無縁の霊碑慰霊式の法要が聖天院にて午前10時よりございます。例年通り世界的バイオリニスト丁讃宇さんの献楽、そして日韓友好献歌を致します。

3)今秋、下記の日程、場所にて「二つの祖国・韓国と日本を生きる」という講演会を
  開催します。

 9月 4日:秋田県横手市十文字中学校体育館
   9月17日:清里浅川兄弟講座(浅川兄弟資料館)
  10月12日:埼玉県立与野高校体育館

4) 光州市立美術館主催第6回光州ビエンナーレ記念展(会期2006年9月8日〜11月18日)として「河正雄コレクション・孫雅由回顧展」を開催します。9月8日午後5時にはオープン式がございます。

5) 第二回「私塾・清里銀河塾」を2006年10月28日〜29日に開きます。今春行われた第一回は43名が受講されました。第二回の受講生を募集中です。第三回は来春(5月)に開塾される予定です。

6) 5月20日「日本と韓国二つの祖国を生きる・祈りの美術」という本を出版(イズミヤ出版)いたしました。在日の祈り、河正雄の祈りを美術を通した視点で著しました。今秋にはハングル版が韓国でも出版されます。
拙い文章で恐縮ですが、ご愛読下さり皆々様の御批評、御意見を頂ければ嬉しい限りです。

7)上記案内について皆様からご要望がありますれば、詳細をご案内申し上げます。
今後とも皆々様の御支援と御協力をお願い申し上げ、ご健康とご多幸を祈ります。

2006年7月吉日  河正雄拝



第一回清里銀河塾は盛況に終了致しました。
参加して下さいました皆様、心から御礼申し上げます。

―春秋「清里銀河塾で心を学ぼう」―
テーマ 「ひびきあう心―浅川兄弟とポール・ラッシュの精神」 リンクアイコン詳細は講演へ

◇内容のご紹介◇

〈第一回清里銀河塾講座プログラム〉

第一日目 2006年5月20日(土)

場所:高根町生涯学習センター「浅川伯教・巧兄弟資料館」
山梨県北杜市高根町村山北割3315 
浅川伯教・巧兄弟を偲ぶ会事務局 TEL 0551-47-4784

     12:30〜12:45 開塾挨拶・講師スタッフ紹介・塾長 河正雄
     12:45〜13:35 映像「浅川巧に捧げる鎮魂歌」(山梨放送製作)鑑賞
     13:45〜14:35 「浅川兄弟の心」     講師:高崎宗司
     14:35〜17:40 資料館と生誕の地案内説明 講師:清水九規
     17:40〜18:00 宿舎「清泉寮」到着
     18:30〜20:30 夕食懇親会        スタッフ:太田幸子

※ 時間割は過密になっておりますが余裕を持って進行致します

第二日目 2006年5月21日(日)

場所:財団法人キープ協会「清泉寮」
山梨県北杜市高根町清里3545
   TEL:0551-48-2111 FAX:0551-48-2099

     08:30〜09:20 映像「ポール・ラッシュの道」(NHK製作)鑑賞
     09:30〜10:20 「ポール・ラッシュの心」    講師:舟木上次
     10:30〜12:00 ポール・ラッシュ資料館案内説明 清泉寮支配人 野田徹
     12:00〜12:20 「白磁の人」映画製作について スタッフ:李春浩
     12:20〜12:30 閉塾挨拶     塾長 河正雄

    ※聴講はどなたでも参加自由です:講師・スタッフの交通費として2,000円の賛助協力をお願いします
    ※聴講申込:住所・氏名・年齢・職業・TEL・FAXを記入の上、下記宛に送信して下さい
      FAX番号:048-297-3201
    ※講座は原則として上記の二資料館をメインにして春秋開講します
    ※ご感想・ご要望がございましたらFAX番号:048-297-3201までご意見をお寄せ下さい
    ※清里銀河塾事務局:TEL 048-295-5267  FAX 048-297-3201

―私塾「清里銀河塾」―

ホームへ